読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニアがお金について本気出して考えてみた

株式投資や節約などについて書きます

Googleアナリティクスのリアルタイムレポートを手軽に見られるChrome拡張を作りました

ブログを書いていれば誰でも、どのくらいの人が自分の書いた記事を読んでくれているかが気になりますよね。

はてなダイアリーやはてなブログであれば、はてなの提供しているアクセス解析ツールだけを使っている方も多いでしょう。より気合を入れて解析を行いたい場合には、Google Analyticsを使っているケースが多いと思います。

junichi-manga.com

Google Analyticsは無料で使うことができる上に、本格的な分析も可能な便利なツールです。そして更に2012年ごろ、「リアルタイムレポート機能」が追加されました。

「リアルタイム」って言われてもピンとこないかもしれませんが、要はそれまでのGoogle Analyticsって「昨日は自分のサイトをどれだけの(どんな)人が見に来たか」を見るためのものだったんですね。リアルタイムレポートは「今、まさに自分のサイトを見ている人」が分かるという優れものです。便利というだけでなく、記事をアップした後にどんどんPVが伸びていく様を文字通りリアルタイムに知ることが出来るため、ただ眺めるだけでも楽しい機能です。

そんなリアルタイムレポートですが、見るためには当然Google Analyticsの画面を開く必要があります。リアルタイムな情報を横目で見つつ作業したいのに、一々Analyticsの画面に移動しなくてはいけないのは面倒だ…ということで、常にリアルタイムレポートの情報を見るためのChrome拡張を作りました。

chrome.google.com

インストールするとGoogleアカウントでのログインが求められるので、そのあとアプリへの許可を出して下さい。

f:id:zentoo:20160205143106p:plain

許可を出したあと右上に常駐するアイコンをクリックすれば、ポップアップが表示されます。

f:id:zentoo:20160205135255p:plain

見ての通り、今このときアクセスしているユーザの人数、モバイル・PC・タブレットなどのデバイスごとの内訳、アクセス先ページやそのアクセス元などの情報がポップアップで一覧できます。

僕自身、長らくこの拡張機能を個人で使っていますが、ブログやWebサイト運営者の方にとっては普通に便利なツールなのではないかと。

注意事項

インストールする前にぜひ読んでおいて頂きたいのですが、いくつか注意事項があります。

  • Google Analytics側の変更により、この拡張機能は利用できなくなる可能性があります。
  • Google Analyticsのデータ取得回数には上限があります。ユーザが急速に増えた場合は一時的に利用ができなくなる等の問題が発生する可能性があります。
  • 上記のデータ取得回数制限にかからないようにするため、ユーザがChromeを使っていない時・別のアプリを見ている時にはデータ取得を一時的に止めるような対応が入っています。データの反映自体は本家の方が早いです。

寄附ページ(作者にビールをおごる - nilsoft)へのリンクを貼っていますので、もし使ってみて便利!という方がいれば作者にビール一杯おごるつもりで、寄附してもらえると大変励みになります。なお、寄附ページへのリンクは拡張機能のポップアップの中にもあります。

以上よろしくお願いします。