読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニアがお金について本気出して考えてみた

株式投資や節約などについて書きます

クレジットカードは還元率だけで比較してはいけないという話

スポンサーリンク

クレジットカードをお得に使うという文脈では還元率(カード利用額に対して、何%のポイントが貰えるか)だけが話題にされることが多いですが、僕はポイント利用の簡便さも考慮して選んだ方がいいと思っています。

以前使っていたANAのカードではマイレージに加えてポイントが溜まったのですが、それらのポイント残高を一々自分で見に行く必要がありました。そのため有効期限が切れてしまったり自分の欲しいものと交換できなかったりと、ポイントを有効に使えていないことが多かったように思います。

今は上記のAmazonクラシックカードを使っているのですが、これだと1000ポイントごとに100円のAmazonギフト券に自動的に変換され、何もしなくてもAmazonでの商品購入時に利用できます。

どういうサービスを利用しているかは人によって違うのでどのカードが良いかは一概には言えませんが、溜まったポイントを意識せずに使えるようなカードを使ったほうが、単に還元率だけで選ぶよりも効率が良いと思います。