エンジニアがお金について本気出して考えてみた

株式投資や節約などについて書きます

プログラミング教育の必要性について

スポンサーリンク

最近、プログラミングを小学生に教えるだとか、義務教育化するだとかそういった話題が多いです。

プログラミング教育広がる 授業必修化、教室など活況+(1/2ページ) - MSN産経ニュース

僕は一応プログラミングとその周辺業務で生計を立てている身なのですが、もし「子供にプログラミング教育をしますか」と聞かれれば答えはNOになると思います。

理由は色々ありますが、小さい時にプログラミングもどきを多少かじらせたところで何も変わらないだろうと思っているのが一番大きいかもしれません。ある程度の論理的思考力はプログラミングの前提ですが、論理的思考力自体はプログラミングをやらなければ身につかないものでもないでしょう。

もちろん、子供が何らかのきっかけから興味を持てば、その対象がプログラミングであろうとなかろうと支援してあげるつもりです。

子供に自分の願望を押し付けるのは本来嫌いなのですが、もし自分に子供が生まれたなら、本を読む子供になってくれると嬉しいな、とだけ思っています。

中途半端なプログラミング教育より、自分で本を探して読めることの方が余程大事でしょう。

小学生からはじめるわくわくプログラミング