読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニアがお金について本気出して考えてみた

株式投資や節約などについて書きます

子どもをデジタル・ネイティブにしたいですか?

スポンサーリンク

子供のプログラミング教育について - エンジニアがお金について本気出して考えてみた。

上記の記事と同じような話題で恐縮なのですが、最近ではスマートフォンやタブレットなどを小さいころから触らせてデジタル・ネイティブ教育(?)するのも流行っているようです。

Facebook上でも、子供の小さいころから自由にスマートフォンを触らせているという親御さんをたまに見かけます。僕は生暖かく見守っています。

それ系のニュースがNewsPicksに流れてくると決まってホリエモンが「中学生の時にパソコン触りまくってた時期があったからこそ今の俺がある」みたいな意見をブチかましてくれます。

IT技術バンザイ、シリコンバレーバンザイな今の世の中では、一見保守的な「あまり自由に触らせすぎないほうがいい派」は分が悪いのですが、果たしてスマートフォンは子供の教育に有益なのでしょうか?

スマートフォン・ブームのまさに火付け役となったかのスティーブ・ジョブズは子供に自由にiPhoneやiPadを触らせなかった、というエピソードは有名です。

中高生のためのシンガポール留学: スティーブ・ジョブズが子どもにiPhone やiPadを使わせなかった理由

多くの子供はスマートフォンを小さいころから触ったとしてもホリエモンにはならず、ゲームアプリやネットサーフィンに時間を費やす大人になるだけでしょう。

今現在、大人の僕達自身もスマートフォンを使ってそこまで有益な時間を過ごしていない、という点には留意する必要があると思います。

ケータイを持ったサル―「人間らしさ」の崩壊 (中公新書)